2021-08

他いろいろ

「赤い韓国」を読んで韓国を違う見方で考えてみた

2018年の日本海で韓国海軍の駆逐艦が日本の排他的経済水域に侵入して事件が起こりました。 そこへ日本の海上自衛隊の飛行機が、韓国軍の駆逐艦と2隻のボートを確認し、その上空を飛行していました。 他国の船が入ってはならない水域なので、当然自...
他いろいろ

Bow:敬意を込めてお辞儀する人を見て感動する

日本人はお辞儀をすることが習慣になっていますよね。 いろいろなところでお辞儀をしている場面を見かけることができます。 最近だと、Augusta Nationalのマスターズゴルフ選手権で日本人として初優勝した松山英樹選手のキャディーが話...
英語教育

小学校英語教育禁止で家計の教育費を削減できるのか

日本の小学校では、英語が教科となって成績表に成績がつきます。 小学校から英語を科目として導入することに疑問視する声は今でもあります。 導入賛成派は、早い時期から英語に慣れ親しんだほうがいいと言うのが主な理由でしょう。 反対派は、子ども...
他いろいろ

self-esteem:劣等感をバネでのし上がった人の顛末

名古屋市内はまだ残暑が厳しいです。 太陽がカンカン照りの日中、35度を超えても一時期の蒸し暑さがなくなってきていて、日陰に入ると日の強さが和わらぎなんとなく秋が近づいてきたなと感じるのではないでしょうか。 武漢コロナ肺炎からデルタ株に変...
英会話上達

Buy American: 遊びを重要視するか、完璧さか。アメリカ製について

愛知県は4回目の緊急事態宣言が発令されました。 セシル子ども英会話の岡崎校に通う中学生達からの話では、始業式が延期になり、密を避けるためにクラスを半分に分けて、1日おきに登校する手段がとられるようです。 政府や感染学の権威の人たちからは...
英会話スクール

Parasite:エキノコックスを教えてもらう

畑が広がる夜の江南市内の駐車場に車を止めていまいた。 エンジンをかけて、ヘッドライト付けると5メートル程先に動物が歩いて横切って行くのが見えました。 初めは猫かなと思ったのですが、猫よりも体格が大きい。 では犬かな?と推測したけど、痩...
英語で子育て

Jiminy Cricket says “Stop, look and listen! I am no fool.”:これを守らないと大怪我します

歩行者(a pedestrian)が安全に交差点を横切るとき、 まずは姿勢を正しく保ち、 Stop(立ち止まり)、 Look(車が来ていないか目で確認して)、 and listen(ドライバーは歩行者を見えていない場合があるので...
英会話上達

Irregular verbs:不規則動詞の一覧を一気に覚える方法

英語を学んでいくと、「動詞」を理解していきます。 そして動詞には「Be動詞」と「一般動詞: regular verbs」があることを知ります。 さらに英語で伝えたい表現によって、「過去形」とか「現在完了形」と呼ばれる動詞を使います。 ...
他いろいろ

Eye exam: メガネを新調してみた

最近の眼鏡の価格が昔と比べてお値打ちになっていて、そして目の検査から視力にあったレンズをメガネフレームにはめ込み、それをお客に渡すまでのスピードも本当に早くなっています。びっくりです。 韓国に行ったとき、韓国はメガネが安くてイイ!なんて聞...
英会話スクール

International affairs:アフガニスタン、そして日本も

アフガニスタンのアメリカ傀儡政権がタリバン勢力によって、あっという間に倒されてしまいました。 アフガニスタンに駐留していたアメリカ軍が完全撤退をした途端、カブールが陥落してしまいました。 イスラムの教えが強いタリバンが支配するアフガニス...
英会話上達

夏休みの残りの10日間をどのように過ごすか

夏休みの残りが10日となりました。 東海エリアの小学生、中学生、高校生の夏休みは大体40日ぐらいです。 あと1/4しかない!と考えるか、10日も休みがある!と思うかで過ごし方が異なるのだろうか。 セシル英会話に通う彼らに聞いてみると、...
英会話スクール

夏休みの自由研究のテーマを教えてもらう

夏休みも終盤になると、セシル子供英会話に通う小学生、中学生の生徒に学校の宿題が終わったかどうか聞いたりします。 殆どの子たちはすでに終えているので、毎日家でごろごろしたり、たくさん遊んだりしているようです。 彼らの宿題はどのようなものか...
他いろいろ

「ヤクザと家族 The Family」を観てみた

『ヤクザと憲法』という映画を以前観ました。このドキュメンタリーは、暴対法や暴力団排除条例の施行後でもヤクザであり続けることの難しさを描いていました。 私が子供の頃は、実家の近所にヤクザの事務所がありました。帰宅するときは必ずその前を通らな...
他いろいろ

Confucianism:「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」を読んでみた

Confucianism:「儒教」の精神というと、個人的には目の上の人、親を重んじることを思い浮かべます。 ちなみに私自身、父親が韓国人で母親が日本人のハーフです。 英会話ができるようになってみたい子どもから社会人までサポー...
他いろいろ

「渋谷ではたらく社長の告白」を読んでみた

以前に「運を支配する」著書が桜井章一氏と藤田晋氏の本を読んでブログに書きました。 その後、藤田氏のコトが気になっていたところ、ご自身の体験談を書いているタイトルを見つけて早速読んでみました。 それが、「渋谷ではたらく社長の告白」。 0...