2015-07

英会話上達

英語が聞き取れるようになりたい

日本人にとって英語のリスニングって難しい。 子どもでも聞き取れない場合があるし、長年海外で生活し英語を使って生活しているのにもかかわらず、リスニングを困難と感じている人もいます。 あなただけが英語を聞き取れないってことではないで...
英会話上達

英語がまったくできない親が自宅でできる子どものための英会話

子どもに英会話を習わせたい、英会話ができるようになって欲しいと願っている親は日本だけでなく、お隣の韓国、中国でも英会話学習熱は、日本以上です。 それぐらい英語ができるようになることは、メリットが大きい。その分、簡単に英語ができるように...
英会話上達

正しい姿勢(posture)と英会話

姿勢には気を使っています。姿勢がよくなって身長がこの年齢になって2センチほど高くなった、セシルの安田です。 私の妻はとても姿勢がいいです。なぜなら妻が子供のときから、彼女の母親が座る姿勢、立つときの姿勢、歩くときの姿勢とその歩き方まで...
英会話スクール

英会話ができるようになりたい社会人のための体験レッスンのすすめ

英会話ができるようにと英会話教室などを探している社会人のための「お試し体験レッスン」について参考になればうれしいです。 さて、英会話スクールに通うのが初めてで、どこのスクールが自分に合っているのか、さっぱりわからない人がこのブログを読...
英会話スクール

グループレッスンとマンツーマンレッスンとどちらがよいの?:英会話

日本の中学校の授業で英会話ができるようにならなかった一人の、セシルの安田です。 そんな中学生の時の話。 友人と遊んでいると、自転車に乗った二人の外国人が僕たちに話しかけてきた。 日本語がとても上手で、モルモン教だか、ホルモ...
英会話スクール

英会話講師とスクールとの関係:面接編

就職活動や会社に正社員として就職した経験がない、セシルの安田です。 バイトはたくさんやりましたよ。小学2年生ぐらいに、友達が夕刊の新聞配達をしていてそれのおすそ分けから始まり、親戚が米屋を営んでいて、毎年年末に餅作りの手伝い、中学時に...
英会話上達

日本人の英作文と英会話

文章を書くことに全然慣れていない、セシルの安田です。日本語って本当に難しいですよね。この年齢になっても、本当に母国語って大切だな〜と感じています。日本語の語彙力や表現力を養うことができるのは、やっぱり読書からだと思うんです。 知人で秀...
英会話上達

海外生活経験のある日本人と英会話

シアトルに留学していたセシルの安田です。最近、海外へ旅行に行っていますか?海外で生活した経験はありますか? 海外旅行に行ったことがない? 「早く行きましょうよ」と言いたいです。 確かに最近の円安傾向で、海外旅行の費用は高い!も...
英会話上達

外国人英会話講師 VS 日本人英会話講師 : ネイティブ英会話講師 VS ノンネイティブ英会話講師

元外国人のセシルの安田です。私は、見かけは日本人です。でも見かけ日本人でアメリカ国籍の妻と一緒に韓国へ行くと、どこへ行っても、私だけ韓国語で話しかけられます。今は韓国籍から帰化していますが韓国語はできません・・・・。そんな中途半端な元韓国人...
英語で子育て

アメリカの子育ての考え方の違い

日本の学校ではこの時期、小学校や中学校、高校では夏休みに突入するところが多くなりますね。ラジオ放送を聞いていると、警察からアナウンスで、子どもの非行防止、インターネットアクセスの有害サイトへのフィルタリングなど、頻繁に流れています。 ...
英会話上達

子ども英会話スクールの体験レッスンで、素晴らしい挨拶のできる子どもと挨拶の大切さ

日本にいる時よりアメリカでの滞在時の方が、初対面の人から挨拶をされることが多いセシルの安田です。日本では都会化が進むと、人間関係が希薄になるといいますが、挨拶をきちんとしている人は場所関係なくどこにでもいるものですよね。 挨拶していま...
英語で子育て

子ども自身がすでに英会話ができるようになるのは無理!と感じている

日本の生活環境で英会話を習得する困難さは、子どもも大人も関係ないです。英会話の必要性を感じている人にしてみると、この困難さをどのように克服するのかが大きな課題となります。 幼児から社会人まで英会話を指導しているセシルの安田です。小学生...
英会話上達

語学留学のススメと、出発前までに日本でやっておくべきこと

シアトルで語学留学経験のあるセシルの安田です。私自身、海外での生活を通して、本当に良い経験をしてきました。いろいろなことがあったけど、とても充実していましたね。一番うれしいことは、いろいろな国の人たちと交友することができたことですね。この時...
英会話スクール

子離れ目的の予行練習のために英会話スクールに通学

子どもが生まれたときから、親とは別の部屋で寝かせていたセシルの安田です。当時狭い部屋(今も)で住んでいたのですが、妻が親子で同じベットで子どもを寝かせることに強く反対したこともあり、子どもは別の部屋のベビーベッドで一人寝かせていました。 ...
英会話スクール

いじめを苦による子どもの自殺を考える:英会話講師としての素質と資質

人間関係について、アメリカ人の妻からいろいろと教えてもらっているセシルの安田です。 子どもがいじめを苦にして自殺をしたことで、学校の教師としてのあり方、学校関係者のあり方、親として、コミュニティーの一員としてどうあるべきか考えさせられ...